カートを見る ログイン ご利用ガイド お問い合わせ お客様の声 サイトマップ

カッティングシート 黒板の貼り方

加工の必要な道具

プレスタ(クロスセーム付き)

シートを貼る際に使用する、圧着用のヘラです。
シートと被着面の間に気泡を押し出して、圧着させるために使用します。
クロスセーム付きは、先端に布がついており、圧着時にシートを傷つかないようになっています。

カッターナイフ

カッティングシート黒板を切るために使用します。 ※施工する前にカッティングシート黒板を必要なサイズに
切っておきましょう!

手作業でカッティングとは?

カッティングシート®黒板の貼り方

    • 1-1.

      カッティングシート®黒板の離型紙を端から30mm程度はがし、糊面を出してください。

    • 1-2.

      この時、しっかりと折り目をつけてください。

    • 2-1.

      離型紙をはがしてむき出しになっている糊面を貼って、位置を固定します。

    • 1-2.

      離型紙を折り返してシートと貼る面の間に空間をつくり、下方向に引っ張ってテンションをかけて、糊面と貼る面が接着しないようにします。

    • 3-1.

      真ん中から斜め下に八の字を書くように圧着していきます。

    • 3-2.

      圧着している時はシートを下に引っ張ってテンションをかけてください。

    • 完 成

ページトップへ