カートを見る ログイン ご利用ガイド お問い合わせ お客様の声 サイトマップ

カッティングシート 商品活用 クリスマス編

リョウコの場合(29歳・じょ、女優…劇団員…アルバイトです)

Before

クリスマスからのお正月からのバレンタイン…。全くドイツもコイツもオランダも、彼氏とか彼女とか今年はボッチ卒業とかどーでもいーっつーの。そもそもクリスチャンでもないのに、なに浮かれて光る石とかホテルとかにカネかけてんだっつーの。
もっと地球とか宇宙とか時間とか生命とか、今、ナウ、私がここに存在している奇跡という名の軌跡をセレブレーションできないのかっつーの!

ぷんすか!

カッティングシートでの装飾前
カッティングシートでの装飾後
After

…っていう世の中に対するアンチテーゼなの、私は私をセレブレーションしたの。なんかもうマイハートがおもむくままに色々ちょきちょきしたらこうなったの。

私、宗教心とかあるのかないのかわかんないけど、ただもう白馬に乗った王子様という名の宅配便のお兄さんとかがウチを訪ねてきたとき、これステキっすね、って言ってもらいたいっつーの!そうよ、人っていうのは矛盾のかたまりだっつーの!

私もみんなもメリークリスマス&ハッピーニューイヤー!

型紙ダウンロード

カッティングシートでの装飾に用意する物
用意するもの
  • カッティングシート(A4サイズ各1枚)今回は「122 カーマイン」「404 エメラルドグリーン」と透明色の「121C ローズマダー」「422C グリーン」の4色を使用。
  • コピー用紙
    (A4サイズ。プリント用)
  • カッターマット
  • テープ類
  • ひも(30〜40cmくらい)
  • メジャー
  • スプレーのり
  • 消しゴム
  • マーカーペン
    (油性がおすすめ)
  • えんぴつ(2本)
  • カッター
  • はさみ

コツのようなもの

  • 01

    今回は屋外のドアに貼ります。
    カッティングシートは多少の雨や風は大丈夫ですが、まずはドアをおそうじ!

  • 02

    自分の劇団のチラシをつくったりしてるリョウコさん、こんな特技が…。下書きをパソコンでつくりました!

  • 03

    下書きはこちらからダウンロードできます! A4の紙に印刷したらシートの裏面に貼ります。
    スプレーのりを使うと便利。

  • 04

    下書きに沿ってパーツを切ります。ただもう、ひたすらと、黙々と。世界の平和を願いながら。

  • 05

    ふう〜…全部切れました!

  • 06

    メジャーでドアの真ん中を測って、テープなどで印をつけます。

  • 07

    えんぴつ2本をひもで結んだ手作りコンパスの出番!直径約15cmの円と40cmの円を書き、ガイドにします。(木製などのドアの場合は、テープを貼ってガイドにしましょう)

  • 08

    見本に従って、テープでだいたいの位置に仮留めしていきます。

  • 09

    大きいパーツだけ仮留めして、全体の感じを見ながら位置を微調整します。円にキッチリ収めず、ちょっとはみ出したりするのがコツ!

  • 10

    およその位置が決まったら、いよいよ貼っていきましょう。大きいパーツは端のほうからゆっくり空気を送り出すように。

  • 11

    小さいパーツは隙間を埋めるように貼っていきます。色やかたちが片寄りすぎないようにするのもコツ。

  • 12

    最期に、消しゴムでえんぴつの線を消しましょう。

  • 13

    クリスマス?リースの完成です!

  • 14

    と、リョウコさん、玄関のライトにも透明色のカッティングシートをペタペタ…

  • 15

    透明色のシートは透けるから、照明などには合いますね!
    (電球に直接貼るのはおやめください。割れる恐れがあります)

カッティングシートでの装飾完成!

ページトップへ